2010年06月23日

コロラドの男性、152キロのオヒョウを釣る

http://www.excite.co.jp/News/odd/E1276854956284.html

[米アラスカ州アンカレッジ 15日 AP] アラスカ州中南部のモンタギュー島で、コロラド州に住む男性が152キロのハリバット(オヒョウの一種)を釣った。もちろんこの地域で、今シーズン最大の獲物だ。

地元紙『The Anchorage Daily News』によると、コロラド州コニファーに住むアーロン・バスチャーさんは、レザレクションベイで行われたフィッシングダービーで、体長約2メートル20センチのハリバットを釣った。

スワードの波止場までこの巨大魚を引き寄せるのに45分間、かかったそうだ。

(2010年6月18日 エキサイトニュース)



(´-`).。oO(おひょう・・・!)
ラベル:巨大生物 釣り
posted by みずっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海水魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。